一覧にもどる

あまからcooking THE BEST

あまから手帖
ケイジャン料理『サザンピーズ』のケイジャンフライドチキン ケイジャン料理『サザンピーズ』のケイジャンフライドチキン
〈2018年8月号掲載〉

『サザンピーズ』のケイジャンフライドチキン

2度揚げで衣まで旨い骨付きチキン。衣の歯応えとケイジャンスパイスの複雑香が食欲を刺激。

〈材料〉2人分

骨付き鶏モモ肉...2本(400~500g)
Ⓐ ヨーグルト...50g 塩...小さじ2
ケイジャンスパイス(市販品)...大さじ1
Ⓑ 薄力粉...60g ヨーグルト...100g 水...100㎖
ケイジャンスパイス(市販品)...小さじ1
ライム(くし切り)...1/2個
薄力粉・揚げ油...各適量

◎コールスローの作り方 ※作りやすい分量
キャベツ(せん切り)200g、紫キャベツ(せん切り)・ニンジン(せん切り)・玉ネギ(薄切り)・スイートコーン各50gをボウルに入れ、マヨネーズ大さじ4、粉マスタード小さじ1、砂糖小さじ1/2、塩・コショウ各適量で和える。

〈作り方〉

  • ❶ チャック付きの保存袋にⒶを入れて混ぜ合わせる。骨に沿って切り込みを入れて観音に開いた骨付き鶏モモ肉を加えてもみ込み、空気を抜きながら口を閉じる。冷蔵庫で一晩寝かせる(※冷蔵で2日間保存可)。
  • ❷ 軽く汁気を切った①に、混ぜ合わせたⒷ→薄力粉の順で衣を付ける。
  • ❸ フライパンに鶏の厚みの半分までの高さに揚げ油を入れ、温度キープ機能で160℃に熱する。②を入れ、コンロタイマーを16分に設定して、表裏を返しながらじっくりと揚げる。残り1分になったら170℃に上げ、表面を焼き固める。

    160℃で15分かけてじっくり揚げ焼きし、仕上げに170℃で1分。ジューシーに仕上がります。

  • ❹ 器に③を盛り、ライムをあしらい、コールスローを別添えする。
大阪・大阪天満宮『サザンピーズ』 店主・植囿克俊さん・康恵さん

大阪・大阪天満宮『サザンピーズ』 店主・植囿うえぞの克俊さん・康恵さん

大阪・大阪天満宮『サザンピーズ』 店主・植囿うえぞの克俊さん・康恵さん

京橋のスペインバルや北新地の名バーで修業した克俊さんと、バーテンダーとして大阪・ニューヨークで修業を積んだ奥様の康恵さん。ニューオーリンズを旅した際、ケイジャン料理に魅了され、2012年に自店を開店。この回では「CAJUN FOOD with BEER」と題し、ビールに合う現地の料理を紹介。
住所 大阪市北区天神橋1-13-21 天神橋松本ビル1F
電話番号 06・6809・7125
営業時間 18:00~24:30ラストオーダー (土・日曜、祝日は15:00~23:00ラストオーダー )
休日 火曜
金額 フライドオクラ600円、シュリンプガンボSサイズ800円。※チャージ500円。