一覧にもどる

あまからcooking THE BEST

あまから手帖
焼きナスのアッラビアータ マスカルポーネ風味 焼きナスのアッラビアータ マスカルポーネ風味

焼きナスのアッラビアータ マスカルポーネ風味

マスカルポーネを加えて軽快なトマトソースに。
後からじわっとくる唐辛子の辛みがポイントです。

〈材料〉2人分

カサレッチェ...140g
<ソース>
フルーツトマト(ヘタを取り8等分)...6個
ニンニク...4片
塩...少々 EXVオリーブ油...小さじ3
ナス(7㎜厚のスライス)...1本
ローズマリー(フレッシュ)...1本
マスカルポーネ...70g
タカノツメ(半分に割って種を除く)...4本
パルメザンチーズ(すりおろし)...大さじ2強
塩・黒コショウ・EXVオリーブ油...各適量

〈作り方〉

  • ❶ 鍋にたっぷりの水を入れ、「麺ゆでモード」を選択。袋の表示に従って茹で時間を設定し、沸騰したら湯量の0.8%の塩を加えてカサレッチェを茹でる。
  • ❷ ソースを作る。フルーツトマトの切り口を下にしてフライパンに並べ、中火にかける。ヘラなどで軽く押し、汁気が出て柔らかくなるまで火を入れる。潰したニンニク、塩を加え、全体を馴染ませる。EXVオリーブ油小さじ2を加え、沸騰しないよう弱火で混ぜながら数分煮る。
  • ❸ ナスに塩をし、ローズマリーを使ってEXVオリーブ油を表面に塗る。水なし両面焼グリルの焼網に並べ、火加減「上火:強、下火:強」、グリルタイマーを8分に設定して焼き、ローズマリーをのせて香りを移す。
  • ❹ ②にマスカルポーネを加えて弱火で溶かし、①の茹で汁大さじ2、タカノツメを加えて煮る。
  • ❺ 中火にして①のカサレッチェ、③、パルメザンチーズ大さじ2を加え、ソースを絡める。
  • ❻ ⑤を器に盛り、EXVオリーブ油を回しかけ、パルメザンチーズ適量、黒コショウを振る。
『ジョヴァノット』 店主・上村和世さん

『ジョヴァノット』 店主・上村和世さん

『ジョヴァノット』 店主・上村和世さん

名店『ピアノ・ピアーノ』で修業後、イタリア各地の星付きレストランで技術を研鑽。帰国後『マーブル・トレ』のシェフを務める。2006年に自店を開き、ワゴンで食材を運び、ゲストとの会話を楽しみつつ料理を提案、構成するユニークなスタイルが評判を呼ぶ。16年に現在地に移転リニューアル。
住所 大阪市中央区南本町1-3-14 HP本町ビル10F
電話番号 06・6261・3939
営業時間 12:00~13:30(金・土曜)、17:30~23:00c
休日 日曜、第2月曜
金額 昼/コース3000円、夜/コース5500円~。
(撮影/宮本 進 スタイリング/佐々木るりこ 
2015年10月号掲載・「クラスSプレミア」使用)