【2月号ミドコロ】旬、極まる 京都

あまから手帖2月号

あまから手帖2月号は、京都特集です!桜の春、紅葉の秋に注目されがちですが、今回は冬の魅力に注目。

まず巻頭企画では、生粋の京都人3人に「二月の旬味 見どころ」をお尋ね。すると、口を揃えて「京都は二月がいいんですよ」というお答えが!編集部では、その冬ならではの食の愉しみに迫りました。

あまから手帖 2月号「旬、極まる京都」街は節分祭や観梅で賑わい、飲食店では身体を温める美味が並びます。
なかでも、昔から寒さ凌ぎの料理として大切にされているあんかけや蒸し物、滋味を増した野菜、身を肥やした魚などの素材を生かした料理は、他の季節にないご馳走です。
料理人の感性や技を生かした和食店は、懐石料理店や割烹、気安い居酒屋におでん屋など、
さまざまなジャンルをピックアップし、気分で選べるラインナップに。新店が増えたイタリアン・フレンチは、この冬、食べるべきスペシャリテを教えていただきました。また、わざわざ足を運びたくなるランチに、お土産情報まで網羅。

ぜひ、弊誌片手に冬の京都に訪れてみてください。
2月号の目次はこちら