【1/23開催】日の出みりん×あまから手帖「低糖質メニュー料理講習会in神戸北野ホテル」を開催!

日の出みりん×あまから手帖「低糖質メニュー料理講習会in神戸北野ホテル」

神戸北野ホテル・山口浩シェフが、日の出みりんから新発売となった「料理清酒 糖質ゼロ」を使い、<低糖質>のオリジナルレシピを考案、その料理講習会が神戸北野ホテルにて開催される。
当日は、山口シェフによるデモンストレーションが行われる予定で、低糖質のメイン料理は、「牛肉のカルボナード風煮込みとレタスのチーズ焼き」。その作り方やコツを間近で見ることができる。講習会の後には、実演のメインメニューに加え、この講習会の為に山口シェフが新たに考案したオリジナルコース料理を、「イグレック」にてゆっくりと楽しむことが出来る。

日の出みりん×あまから手帖「低糖質メニュー料理講習会in神戸北野ホテル」

さらに、あまから手帖から糖質制限食の体系を確立した京都・高雄病院理事長の江部康二先生を推薦。低糖質メニューの開発に取り組む山口シェフと、江部先生とのトークセッションもあり、美味しく学べるイベントだ。
ペア25組様ご招待のこのイベントは、日の出みりんのWEBサイトから応募可能。美味しく健康に毎日を暮らす為にも、是非参加してみてはいかがだろうか?

神戸北野ホテル 総支配人・総料理長 山口浩シェフ
神戸北野ホテル 総支配人・総料理長
山口浩シェフ

大阪のホテルで修業後、渡仏。 21世紀の扉を開くと絶賛される「ラ・コート・ドール(現「ルレ・ベルナール・ロワゾ―」)」に勤める。総料理長ベルナール・ロワゾー氏のもと、フランス料理界に新風を巻き起こした「水のフレンチ」を学ぶ。 2000年より神戸北野ホテル総支配人・総料理長として企画運営全般に携わる。世界一と謳われるロワゾー氏の朝食メニューを提供することを許され、注目を集める。2008年神戸マイスター認定。
一般財団法人高雄病院 江部康二先生
一般財団法人高雄病院
江部康二先生

京都大学医学部卒業。1999年から高雄病院に糖質制限食を導入。2002年、自身も糖尿病を発症、さらに治療研究に邁進し、糖質制限食の体系を確立。また糖質制限食に関する著書も多数出版している。一般財団法人高雄病院理事長。一般社団法人日本糖質制限医療推進協会理事長も務める。

日の出みりん×あまから手帖「低糖質メニュー料理講習会in神戸北野ホテル」

○日時:2018年1月23日(火)11:00~14:00
○場所:神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」
○定員:25組50名様※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
○申込締切:2018年1月8日(祝)
○日の出みりんWEBサイト:http://www.hinode-mirin.co.jp/
○お問合せ:キング醸造 お客様相談室 079・495・3986