【3/5開催】日の出みりん「低糖質メニュー料理講習会in神戸北野ホテル」

低糖質メニュー料理講習会in神戸北野ホテル

『神戸北野ホテル』・山口 浩シェフが、『日の出みりん』の糖質ゼロ・オフの調味料を使い、低糖質のオリジナルレシピを考案。
その料理講習会が『神戸北野ホテル』の『イグレック』にて開催される。
さらに、スペシャルゲストとして糖質制限食の体系を確立した京都・高雄病院理事長の江部康二先生が登場。
低糖質メニューの開発に取り組む山口シェフと、江部先生とのトークセッションもあり、美味しく学べるイベントだ。

甘みとコク糖質ゼロ400
昨年発売となった、糖質ゼロ(100mlあたり0.5g未満)調味料、日の出「甘みとコクの糖質ゼロ」。
糖質を気にせず、みりんと同じように使えるので家庭で大活躍のアイテムだ。

日の出の「ゆずぽんず」「だしぽんず」
また、新たに糖質オフ・減塩「ゆずぽんず」と「だしぽんず」もお目見え。鍋物だけでなく、サラダや餃子など、様々なシーンで使いたいポン酢だが、実は糖質・塩分・カロリーは多く含まれている。日の出の「ゆずぽんず」と「だしぽんず」なら、一般的なポン酢よりも糖質は60%オフ。そして、国立循環器病研究センター推奨の、塩を軽く使って美味しさを引出す「かるしお」の認定を取得していて、食塩相当量は30%抑えることができる。いつもの料理を手軽に美味しく糖質・塩分カットできる優れものだ。

コク深い【低糖質】ポークチャップ
イベントでは、山口シェフの「甘みとコクの糖質ゼロ」を使った「コク深い低糖質ポークチャップ」のデモンストレーションが行われ、その作り方やポイントを間近で見ることができる。
料理講習会の後には糖質オフ・減塩「だしぽんず」を使った料理も組み込まれたこの日の為の特別なコース料理を楽しめる。
ペア25組様ご招待のこのイベントは、日の出みりんのWEBサイトで受付。
美味しく健康に毎日を暮らすためにも、参加してみてはいかがだろうか?

お申し込みはこちらから
 

低糖質メニュー料理講習会in神戸北野ホテル

【日時】2019年3月5日(火)11:30~14:30
【場所】神戸北野ホテル ダイニング『イグレック』

【定員】25組50名様 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
【応募期間】2018年12月22日(土)~2019年1月31日(木)
【申込締切】2019年1月31日(木)
【コース内容】前菜/スープ/メイン「コク深い低糖質ポークチャップ」/パン/デザート/ドリンク ※メニューは変更になる場合がございます。
【日の出みりん ホームページ】http://www.hinode-mirin.co.jp/
○お問合せ キング醸造 お客様相談室 TEL:079-495-3986
 

『神戸北野ホテル』総支配人・総料理長 山口 浩シェフ

【キング醸造】山口シェフ大阪のホテルで修業後、渡仏。
フランスの三ツ星レストラン『ラ・コート・ドール(現『ルレ・ベルナール・ロワゾ―』)』に勤める。
総料理長ベルナール・ロワゾー氏のもと、フランス料理界に新風を巻き起こした「水のフレンチ」を学ぶ。
2000年より同ホテル総支配人・総料理長として企画運営全般に携わる。
世界一と謳われるロワゾー氏の朝食メニューを提供することを許され、注目を集める。
2008年神戸マイスター認定。2018年黄綬褒章受賞。
 

一般財団法人高雄病院 江部康二先生

【キング醸造】江部康二先生京都大学医学部卒業。
1999年から高雄病院に糖質制限食を導入。
2002年、自身も糖尿病を患い、さらに治療研究に邁進し、糖質制限食の体系を確立。
また糖質制限食に関する著書も多数出版している。
一般財団法人高雄病院理事長。
一般社団法人日本糖質制限医療推進協会理事長も務める。