「がんばろう!食都神戸」~輝きを取り戻すKOBE飲食店の会~

レストラン『ルセット』依田英敏さん、日本料理店『玄斎』の上野直哉さんを代表発起人とする、「がんばろう!食都神戸」~輝きを取り戻すKOBE飲食店の会~でも、署名活動が始まりました。店舗を休業しても発生する家賃と人件費の支援を神戸市に求めるというものです。
海と山に囲まれた港町として、独自の食文化が形成されてきた神戸。魅力的な食の輝きをたやさないためにも、ぜひともご協力お願いいたします。
(署名は4月13日正午締め切り)


<以下、代表発起人のメッセージ引用>

新型コロナウィルスの影響で、多くの飲食店が未曽有の打撃を受けております。
兵庫県に緊急事態宣言が発出された今、積極的な集客も出来ず、休業すべきか葛藤の日々を過ごしております。今後も長期化するであろう終息までの月日を、何とか力を合わせて乗り切りたいと、この度、神戸の飲食店経営者で「がんばろう!食都神戸」~輝きを取り戻すKOBE飲食店の会~を結成しました。
神戸の飲食店の皆さん、輝く神戸の飲食店街を復活させるまで、一緒に頑張りませんか?

ただ、歯を食いしばり営業していても膨らむ赤字。
休業しても支払わないといけない「家賃」と「人件費」。

そこで、神戸市に支援をしてもらえないか、4月14日(4月末に出る補正予算に間に合わせるため)に要望書を提出することにしました。
(状況により行動を変更する可能性があります)

<要望内容>
1.「家賃」補償
2.「人件費」補助

神戸の街から数か月後に多くの飲食店が消えてしまうのを止めるため、飲食店救済の声を上げたいと思います。
飲食店経営を守ることは、従業員の雇用、食材・酒類の卸業者、おしぼりやナフキン等の備品業者等、多くの事業者を守ることになります。
飲食店関係者はもちろん、いつも利用して下さっている皆さんにもお力を頂きたいと思っています。

ご賛同いただける方は、お名前等ご記入ください。*4月13日正午締め切りで、2000人の賛同を目指していますので、どうかよろしくお願いいたします。

代表発起人 ルセット 依田 英敏
代表発起人 玄斎 上野 直哉
発起人 こまじろ 新井 翔碩
発起人 クレイド 西尾 基樹
発起人  Grand Ami 畔柳 治史
発起人 maru to maru 黒石 武伸
発起人 べらみ 江 顕仁
発起人 Laugh’ in 秋田 壮馬

▷署名
ご賛同くださる方は、こちらからご署名いただきますようよろしくお願いします。Googleフォームをご利用いただきますので、ログインが必要です。

Googleフォームにログイン出来ない方は、Facebookグループがんばろう!食都神戸 〜輝きを取り戻すKOBE飲食店の会〜内、上野直哉さんの投稿のコメント欄に、
①「お名前」
②「飲食経営者or飲食店従業員or飲食関係業務店orそれ以外の職種」
③ 「②で、飲食経営者or飲食店従業員or飲食関係業務店とお答え頂いた方は、店舗名・会社名をご明記ください。」
ご面倒おかけしますが、明日の神戸のために、ご協力お願い致します。