【~5/31開催】大阪料理会 創設10周年記念 春企画! 「個室で愉しむ桜鯛と春料理」

「魚島時季」料理人:島村 雅晴氏

2017年4月 大阪料理会 発表作品 「魚島時季」 料理人:島村 雅晴氏

大阪料理会-創設10周年記念大阪では昔から桜鯛の季節を「魚島時季(うおじまどき)」と呼んできました。外洋から産卵のために瀬戸内へと入ってくる鯛の群。その大群は、まるで海上の島のようであることから名付けられました。4月から5月に皆でこの鯛を愉しむ、大阪ではそんな習慣があったのです。

そこで大阪料理会では、個室で堪能できる桜鯛料理をスペシャル価格でご用意いたしました。以下の会員店からお選びいただけます。


千里山 柏屋』…06-6386-2234
浪速割烹 喜川』…06-6211-3030
『慶喜』(夜のみ)…06-6348-1456
『和洋遊膳 中村』(夜のみ)…06-6212-9217
日本料理 雲鶴』…06-6809-6515
『浪速割烹 和亨』…06-6212-6303
法善寺 浅草』…06-6211-1649
天の川 なかなか』…072-804-0120
旬菜 山崎』…06-6389-5131
料亭 梅廼家』…0120-568-678

※会員店の中には自粛休業期間に入っている店もございます。何卒ご了承のほどお願い申し上げます。


1404_b_01

2014年4月 大阪料理会 発表作品 「桜鯛共地焼筍朧和え」料理人:島村 雅晴氏

【料金】昼(平日):10,000円、夜:15,000円 ※ともに消費税、サービス料(10%)別途
【日時】~5月31日(日)
【ご予約】お店まで直接お電話ください。「大阪料理会記念料理」とお申し付けください。


大阪料理会各会員店ではコロナウィルス拡大防止策に取り組んでいます

・調理スタッフは通勤時にマスクを着用。
・出社・帰宅時に体温測定、記録。手洗い、うがい、消毒の励行。
・調理場に出入りのたびに手洗い、アルコール消毒励行。常時マスク着用。
・体調の違和感がある時は直ちに報告。
・帰宅時、休日時に不要不急の外出自粛。
・三密の状況を作らないための取組。

・サービススタッフも常時マスク着用。
・こまめに手洗い、消毒。
・接客時の会話など、一定の距離をあけるように心がけています。

・設備も客席のアルコール消毒(テーブル、椅子)。
・収容人数を減らし、座席間を広くセッティング、換気に気を付けています。特に客室は窓、もしくは戸を少し開けるなどして2箇所以上の開口し、換気には充分配慮しています。
・廊下も窓を開けるなどをして換気をしています。
・調理場は常時換気扇をつけ、窓を開け、外気を取り込むように気を付けています。
・食器の高温水での洗浄、高温洗浄が出来ないものは消毒用アルコールの噴霧。
・手すりなど、手の触れる可能性が高いところの消毒。
・トイレ掃除の徹底、消毒。

・お客様にも来店時に化粧室へ案内、手洗い、アルコール消毒をお願いしています。

各会員店で同事項を敢行しておりますが、店舗形態などにより実施内容が異なっている場合がございますので何卒ご了承ください。