飲食店応援企画vol.1 漫画『ワカコ酒』×あまから手帖 『ワカコ酒』の舞台、大阪『串かつ ゑびす』に行ってみた!

%e3%83%af%e3%82%ab%e3%82%b3%e9%85%92%e6%89%89

累計発行部数250万部、ドラマもシーズン5まで放送される大人気グルメ漫画『ワカコ酒』といえば、ご存知の方も多いだろう。可愛いOL女子(ワカコ)が渋いセレクト眼で店を見出し、一人酒を楽しむ。シンプルなストーリーが、たまらなく呑兵衛ゴコロをくすぐるのだ。この主人公・ワカコが訪れたお店が大阪にあるという一報が、連載中の『コミックゼノン』編集部から届いた。

聞けば、「飲食業界に厳しい風が吹く今、漫画で支援を」との思いも込めつつ、今年春、作者の新久千映先生が作品の”背景”となる店を募集。その一軒が8月号に掲載された『串かつ ゑびす』だ。メニューは実際と異なるというが、店構えからして旨いのが分かるのである。実際にどんな店なのか、漫画を片手にレポートしてみたい。
いざ!

串かつより気になるメニューが多すぎる居酒屋

場所は大阪メトロ谷町線の喜連瓜破駅から徒歩1分ほど。
おぉ~!電信柱の位置から提灯の数まで同じ(笑)。
 
%e5%9b%b31©新久千映/コアミックス

ベニヤ板に橙色の明かり、なんとも落ち着く昭和的な空間。
味のあるポスターを眺めれば、”あの頃”の話を止めることはできない(26歳のワカコには古過ぎる話か…)。
ふと見渡せば、小さな子供もいて、地元客にいかに愛されているかが伝わってくる。
 
%e5%86%85%e8%a6%b3p1010294

さて、ここは串かつ屋である。すぐに串かつを頼むのが筋なのだが…気になる一品が多すぎる。串かつをザっと注文したら、待ち時間は一品を愉しむ時間だ。

まずはこれ。「女将のホルモン」380円(右)
着物の美人女将が「気合い入れてます」という自信作だけあり、コロコロと小さくカットされたホルモンは食べやすく、しっかり味の染みた味噌にたまらずビール。左のポテサラ(320円)もシャキシャキの玉ネギと大きめのベーコン入りの、間違いないほっこり味。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「クリームチーズのジェノベーゼ」250円
名前通りのメニューと侮るなかれ。ピッと気になる辛さが冴える。女将を呼び止めて秘密を聞けば、生のニンニクの辛さだとか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは「みそ卵」150円
半熟卵にやや甘めの味噌がのった、たったそれだけ。なのに、素朴な佇まいと味わいの塩梅に心を掴まれる。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

そろそろビールをから焼酎に変えようか…とメニューを見たら、芋、麦に加え、南瓜、アロエ、にんじんなど、20を超えるユニークな焼酎に瞠目。一番気になった牛乳焼酎を注文したら、ほんのり乳製品らしい香りの一杯が出てきた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お待ちかねの串かつは一本105円or210円とリーズナブル。きめ細やかなサクサクの衣で、飲みながら食べやすいサイズ感。「たくさん食べてほしいから」とあっさり目のソースでいただく。厚いベーコン(上奥)は食べ応えあり!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

締めは入店した時から心に決めていたカレー。シュクメルリカレー(※シュクメルリはホワイトソースとニンニクを使ったジョージア料理)、麻婆茄子カレー、豚とろカレーの3種あり、ここから1つを選ぶなんてできない…。唸っていたら、ご店主から3種がけ(955円)のご提案をいただいた。
いただきます!その本格的なスパイスカレーは、専門店にも負けない美味しさ。なにより、この自由な組み合わせの発想はどこから?「好きなものを作っているだけですよ」と美人女将がにっこり。
いつもは一品を中心に飲んでいるワカコにも、このカレーはぜひ食べてもらいたい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「串かつ」の店だと思って訪問したが、一品を軸に串かつを挟むのが、この店の正しい愉しみ方なのではないか…楽しいギャップに浸りつつ、パンパンの腹をさすりながら店を後にした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


Shop date

%e3%81%94%e5%a4%ab%e5%a9%a6 串かつ ゑびす
ご店主・山口泰介さん、女将・ゆっこさんが営む串かつ居酒屋。山口さんが友人から偶然譲り受けたスパイスでカレー作りを追求した結果、カレーを食べ歩いていた女将が唸ったことで商品化。これを目的に来るファンも多い。若いころイタリアンの勉強をしていたゆっこさんは、その知識を生かして一品を担当する。「女将の~」というメニューに間違いはない。焼酎25種、果実酒10種のほか、日本酒も。テイクアウトも可。※通常営業時と異なり、マスクを外して撮影しております。

【場所】大阪市平野区喜連4‐8‐79

TEL:070-5344-4879
営業:11:30~14:30(LO)※カレーランチと昼飲み、17:00~23:30(LO)
休:水曜のランチ、木曜

今回ご紹介した「串かつ ゑびす」背景コラボは、コミックゼノン8月号及び『ワカコ酒』第15巻に掲載しています。
ZC_wakako15_Cover_n-cc