【4月号】ミドコロ | あまから手帖

fb

あまから手帖4月号は、この春、飲むべき日本酒75種を揃えた総力特集。その名もずばり「桜の咲く今、飲みたい日本酒。」。“まさに飲み頃!”な日本酒をピックアップ!

真冬が最盛期の日本酒だが、実は桜の咲く時期もまた、寒仕込みのラストスパート期。ラインナップも多彩に実力酒が揃う。本特集でも、そんなタイムリーな“春酒”の中から、実際に飲み、美味しいものだけを厳選。今春、室町時代の醸造法“甕仕込み”を復活させ、新銘柄を誕生させた奈良・御所(ごせ)の『油長酒造』の取り組みを巻頭トピックとして、「にわかに木桶仕込みが増えているワケ」など、関西地酒のトレンドをルポ形式で徹底的に。

また、今をときめく「百花繚乱の生酛」では、生酛って何? という素朴な疑問の解消から、その人気銘柄や、“生酛推し”の店まで、“飲むこと”にしっかり紐づけてフォーカス。さらに、日本酒初心者にも楽しい「飲み方広げる オイシイ日本酒アレンジ」ほか、日本酒の味わいをより深く堪能させてくれるペアリング企画「サケ、花めくペアリング」では、今注目2店のメニューを懇切丁寧に紹介するなど、初心者からツウまで楽しめるコンテンツが盛りだくさん。

巻頭連載の「あまから視線」では、人気店『funachef(フナシェフ)』の新展開、『Fu-n@(フーナ)』の全容と、灘酒の情報発信基地として期待される『灘五郷酒所』の取り組みを皮切りに、「岡さん、郷の味で乾杯」は青森県の料理と酒が楽しめる店を、巻末の人気連載「Yes,solo camp!!」では、『ミチノ・ル・トゥールビヨン』のパティシエール・道野祐子さんが登場。

表紙は春酒を春らしく、桜満開のイメージで。“映える”“エモい”からの“表紙買い”大歓迎!! ツウはもとより、日本酒に少しでも興味があるという人に向け、日本酒をやさしく、オイシク特集する4月号は、この春、日本酒にチャレンジ! または復活!? なんて人にも最適。スタッフ一同、真心を込めて制作したこの一冊、是非、ご自宅の書棚で末永く愛でていただけたら。