• トップ
  • 門上武司と共に鳥取県食材を食す会 in メゾン・ド・タカ 芦屋
門上武司と共に鳥取県食材を食す会 in メゾン・ド・タカ 芦屋

夏食材1回目の開催となる今回は、阪神間随一のグランメゾンとして、芦屋のみならず県外のグルマンにもファンが多い「メゾン・ド・タカ 芦屋」の総料理長・髙山英紀さんが調理を担当。日本と西洋の融合の新しいカタチを目指す髙山シェフに独創的なお料理を作っていただきます。 さらに、弊誌編集顧問・門上武司が本イベントをナビゲート。髙山シェフとのトークセッションを交えながら、楽しいひとときをお届けします。

開催場所 メゾン・ド・タカ 芦屋
日時 7月24日(日)12:00~(受付 11:40〜)
料金 8,500円(税・サ込/事前入金制) ※ドリンクは個別にてご注文・ご精算をお願いします。
定員 32名(応募者多数の場合は抽選になります。)
応募締切 7月4日(月)

ご注意

※お席の関係で1組4名様までの応募となります。
※応募締め切り後、抽選の結果はご当選された方のみ、メールアドレス宛にてご連絡を差し上げます。
※アルコールをご希望の方は、公共の交通機関でご利用ください。
※イベント限定のメニューにつき、苦手な食材およびアレルギー食材による変更はお受付できません。ご了承ください。
※入金後のキャンセルはお受付できません。

●食事会に関する問合せ/クリエテ関西『あまから手帖』 担当:広告部・小嶋宛
 電話:06・6375・2363
 E-mail:kojima@amakara.net

多数の応募ありがとうございました。抽選をさせていただき、当選者にはメールにてご連絡をさせていただきます。