目指すは“街の本屋さん”、乗り換えついでに寄れる好立地

*あまから手帖4月号掲載
store4_2
遊び心溢れる入口付近のディスプレイ。立体的な陳列が通りかかった人の興味を引く

今年1月にオープンしたばかり。狭く小さな店ですが、限られたスペースをフル活用し、かなり多い蔵書数を確保しております。所狭しと本が並び「迷路のよう」とも言われる間取りは、中に入ったお客さまにじっくり選んでもらうため。ワゴンでは書店員一押しの話題書を提案。通勤・通学の際に読む本を選べる“街の本屋さん”となるのが目標です。地下鉄の乗り換えの際などにぜひお立ち寄りください。

store4_1
「あまから手帖」は各種雑誌のコーナーに

大垣書店 Kotochika御池店 店長 有本 純さん

●京都市中京区虎屋町 烏丸御池駅構内

電話/075・708・8655

営業/7:30~21:00(土・日曜、祝日は9:00~)

定休日/無休