あまから手帖

2020年12月号

あまから手帖/2020年12月号

あまから手帖/2020年12月号

五感で愉しむ 大阪、食のエンタメ

発売日 :2020年11月21日 / 販売価格(税込) :815円

いろいろあった今年、せめて最後は楽しく!笑って終わらせたい! そんな思いを込め、エンターテインメントの街・大阪を舞台に、食にまつわるエンタメをたっぷりご紹介。ミュージシャンおすすめの味や、映画に登場する料理が食べられる店を紹介する「名作映画の飯テロシーンに勝つグルメ」、食とライブが楽しめるジャス酒場、大阪を舞台にした朝ドラの食シーンの裏話などなど。見て、読んで、行って食べて楽しい、エキサイティングな新しい大阪ガイド。

全国書店にてお求めください。 もし店頭にない場合は、書店店舗にて直接ご注文いただくか、下記オンライン書店などをご利用ください。

目次

2 最終回 わが家の食卓 絵本作家 長谷川義史さん あおきひろえさん ご夫妻
11 【今月のまくら】編集長コラム 大阪の食は日本一エンタメだ!
14 ミュージシャンが語る 始まりの味
21 香西かおりさんの食欲に迫る‼20問20答
26 名作映画の飯テロシーンに勝つグルメ
34 飯テロシーンが印象的な大阪が舞台の映画INDEX
35 大阪板前劇場『ぶいはち中尾』版 ジャグリングな家庭料理
40 皿の上のフードショー!
47 【コラム】日本初⁉のディナー・コンサート 18世紀貴族の晩餐会
48 プレイバック朝ドラ!“浪速の食卓”裏バナシ
78 愉しむ 食のエンタメ空間
86 飲む香り
90 大人パフェ 階層のストーリー
92 大阪JAZZ酒場
96 【エッセイ】幕間のあじ 近藤史恵
99 『隆祥館書店』二村知子さんに聞く 大阪 食の本
100 午後3時、USJで待ち合わせ
109 あまからcooking with Class S 大阪・空堀商店街『饂飩・酒 からほり きぬ川』の「うどん酒場の昆布の始末」
124 門上武司の期待の新星 『天神町 むら田』最終回
126 おいしい絵画のハナシ 最終回 ウィレム・クラスゾーン・ヘーダ「ロブスターのある静物」
127 食の新刊本と今月の『美食本』
128 編集Kの近境・辺境の食旅 最終回
129 Go!ヴィーガン 最終回 『創作精進料理 観心寺 KU-RI』の「季節の蒸し料理」
130 岡さんのヒ・ミ・ツ酒場 最終回
140 ≪最終回≫育てる教室 『滋賀県立長浜農業高等学校』の「長農高育ち」
142 ≪第八回≫トップの流儀 カレーとくつろぎ 旧ヤム邸』植竹大介さん
146 第21回 地酒の星~縁を醸す人~ 仙介 兵庫・灘『泉酒造』
150 家族のあじ~その街と人と~ 『欧風料理 もん』 最終回

ご購入について

全国書店にてお買い求めください。もし店頭にない場合は、
書店店舗にて直接ご注文いただくか、 下記オンライン書店などをご利用ください。
販売価格(税込):815円

定期購読

毎月お買い求めの方には、便利でお得な定期購読がおすすめ!

Fujisan で定期購読を申し込む

Next issue 次号予告

あまから手帖/2022年11月号

これからの旅は、ローカルへ

あまから手帖/2022年11月号