食べる

食べる

Series

河宮拓郎の「ひとり居酒屋放浪記」

酒よし、アテよし、店主は酔わせ上手。そんな関西の酒場にて、五十路の左党ライターが今夜も独り飲み。ほろ酔いでつぶやく“独り言”を綴る。