あまから手帖

2022年7月号

あまから手帖/2022年7月号

あまから手帖/2022年7月号

時めく神戸

発売日 :2022年6月23日 / 販売価格(税込) :815円

新顔と古参が同居する神戸の景色が昨年から今年にかけて、変化。実力店の新展開に、新建築の誕生。さらに移住者の増えた淡路島はここ数年で新店も続々と。今を時めく、心ときめく神戸をご紹介。
第1部の巻頭では、神戸在住歴10年の作詞家・松本 隆さんに「歴史のある味」と、そんな神戸に「ときめくわけ」をインタビュー。続いて、オープンラッシュのレストラン情報や、名店4軒の今だけの新作スイーツ、洋食の街に吹く新たなる風にも注目。神戸・洋食界も時めいています!
第2部では、その土地ならではの美味、少し足を伸ばしてでも行きたい店を厳選。「西のリトルアジア」では、兵庫や塩屋など西へと押し寄せているアジアのディープな味をご紹介。ラストを飾るのは淡路島。魅惑的な「島の味」の数々へご案内します。

全国書店にてお求めください。 もし店頭にない場合は、書店店舗にて直接ご注文いただくか、下記オンライン書店などをご利用ください。

目次

2 HEAD LINE NEWS by あまから視線
I Dish 『串揚げ うえむら』
II Dish 『ドラマチックカリー ゴールデン中崎』
III Dish 『季節のスープとお惣菜のお店 Ryoko's kitchen』
IV Take out 『木屋町 蘭』』
15 今月の表紙
16 僕が神戸にときめくわけ/松本 隆さん
20 時めく神戸
22 繁盛店、動く!
『汀』/『ル・パッサージュ・プール ドゥ』
『玄斎』/『オステリア ブッコ シェフズテーブル』
30 \繁盛店、さらに動く!/
“食の発信、秘密の遊び場”『GATSBY』
31 ユーハイム、100年目に転ずる。
32 高鳴る、ニューレストラン
『Ito wabi sabi』/『yokoyama』
『salon de MINATO』/『SAMO』 /『R.Marco』
40 ときめく夏の新スイーツ
『マモン・エ・フィーユ』/『パティスリーモンプリュ』
『L’AVENUE』/『パティスリーAKITO』
42 ワインと楽しむニッチなアテ
『熊メロン』/『PURA PURA』/『CREA Mfg.CAFE』
46 寄り道したくなる、パン・マップ
『BREAD DAYS』/『knead』/『パンのお店 麦秋至』
『Glück』/『Piccolo Ho Maretta』
48 新しい、洋食に帰ろう。
『KITCHEN KING』/『グリルDAITO』/『K2』
52 おいしいミュージアム
『felissimo chocolate museum』/『KOBE PORT MUSEUM』
時めく神戸 〜第2部〜
67 北の一軒家
『SETTAN』/『ごはんやさん キモリ』/『kobe ozo cafe 901』
74 西のリトルアジア
『MINATO RESTAURANT』/『ティン ブログ ワン』
『コリアンダイニング四季』/『Ryu Cafe』
78 時めく淡路島
『Osteria della Capanna』/『nakaya』

『淡路島 cuisine 595.6 ola』
『IL GHIOTTONE gita』/『Bar Via Costa』
86 MAP
89 あまからcooking with Class S プレミア
神戸・県庁前 『Fusible』のfusibleな夏の料理
98 味に魅かれて通う店
104 第5回 門上武司が行く ローカル・ガストロノミーの名店
愛媛・伯方島 ◆寿司『あか𠮷』
109 From WA・TO・BI vol.6
110 岡さん、郷の味で乾杯 vol.17
福井県『日本酒 福』
112 BARの時間 第6回
『PIOPIKO』
113 今月の飲み頃 vol.6
ワイン&日本酒
114 Amakara Topics
「お取り寄せ月報」「今どき、喫茶の看板メニュー」
「偏愛過ぎるグルメ」「おいしい本/映画/音楽」
128 食から、SDGs 第7回
「ゼロウェイスト」」
130 あくまでも口福 2
高山なおみさん「悪魔、一堂に会する」
132 Yes, solo camp!! Style:7
『洋食おがた』緒方博行さん

Next issue 次号予告

あまから手帖/2022年11月号

これからの旅は、ローカルへ

あまから手帖/2022年11月号