イチゴを浮かべて、シュワッと日本酒ハイボールin奈良

001

「奈良しゅわボール」をご存じですか? 日本酒発祥の地である奈良で2020年夏に誕生したご当地グルメで、県内の地酒を炭酸飲料等で割ったドリンクです。県内120の飲食店やホテルで共通レシピのもとに提供されており、味は「古都(プレーン)」「暁(ビネガートニック味)」「若草(ライムジンジャー味)」の3種。日本酒が苦手な人でもハイボール感覚で飲め、和洋の食事にも合う新感覚のメニューです。

img_7246

そんな「奈良しゅわボール」にこのほど、新しいフレーバーが期間限定で登場。日本酒を奈良県産のイチゴ「古都華(ことか)」を使った「古都華サイダー(能勢酒造)」で割り、イチゴそのものを浮かべて飲むしゅわボールです。これを記念して結成された「奈良しゅわボールフェア実行委員会」では、1月12日に奈良ホテルで記者発表会を開催。誕生したばかりの古都華入り奈良しゅわボールとともに、それに合う大和牛のシチューや三輪そうめんパスタなど、県産素材を使った料理が振舞われました。

img_7258

古都華を使った奈良しゅわボールフェアは3月末まで開催中。県内120の飲食店やホテルなどで楽しむことができます。

 

 

提供店など詳細はコチラから
https://narashikanko.or.jp/topics/narasyuwa/

古都華サイダーの購入は『株式会社 泉屋』から
https://nara-izumiya.co.jp

問合せ:公益社団法人 奈良市観光協会 広報企画課 0742-30-0230(平日9:00~17:45)