「スモーガスバーグ大阪2019年」ニューヨークでの屋台出店も夢ではない! 「食」で挑戦したい出店者、現在募集中

「スモーガスバーグ大阪2019年」

2017年より、ニューヨークから大阪に上陸した、移動型フードマーケット「スモーガスバーグ」。新しい食トレンドが生まれ、新しいフードビジネスに繋がる――飲食業界話題のイベント「スモーガスバーグ大阪」が今年も10月最後の週末に中津高架下で開催されます。2年連続で多くの客が来場し、大盛況を収めています。
 
「スモーガスバーグ」とは、ニューヨーク・ブルックリンで大人気の移動型フードマーケット。大テーブルに様々な料理を並べて食べるという意味の「Smorgasbord(スモーガスボード)」と、スモーガスバーグ開催地であるブルックリンの「Williamsburg(ウィリアムズバーグ)」という地名をかけ合わせた造語。1年を通して毎週末開催され、ニューヨーカーをはじめ世界各国から多くの観光客が訪れる食の祭典です。厳しい審査を通過した店舗のみが出店でき、クオリティーの高いフードが供されているのも人気の理由。新食感でニューヨーカーを虜にしたラーメンバーガーもこのイベントから誕生したとか。「スモーガスバーグ」への出店をきっかけに独立開業したり、海外進出する店舗も出るなど、食のスタートアップ支援の場ともなっています。
 
「スモーガスバーグ大阪」の会場にも、人気飲食店をはじめ、これから開業を目指す人や新しい試みに挑戦する人など、チャレンジャーたちが集結。今年はこの大阪会場で、審査員による審査員賞1店舗と、来場者投票で選ばれた1店舗の、計2店舗が、「スモーガスバーグ」の本場、ニューヨークでの出店権利を獲得できます(※渡航費、宿泊費は自己負担)。
自分が手掛けた料理が新たな名物となり、世界で話題をさらうかもしれない…。「スモーガスバーグ大阪」で、世界に挑戦してみませんか?
 

「スモーガスバーグ大阪」出店者募集

【出店応募要綱】

※出店料は2日間で15万円(税込)です。
・このイベントで、チャレンジしたいことがある方 。
・「スモーガスバーグ」の趣旨を理解し、それに見合う商品の提供ができること(味や見た目のクオリティー、素材、調理法、提供方法の独創性)。
・出店者選定のための試食審査に参加できること。また審査時と同品質の商品をイベント会場で提供できること。
・出店規則を守り、他の出店者との連携姿勢を持って参加できること。
・ソーシャルメディア、独自ネットーワーク(口コミ)などを通して自己宣伝する努力を惜しまない姿勢があること。
・2020年5月以降(※時期は調整中)、ニューヨークの「スモーガスバーグ」に参加可能な方(出店は1~2日間を予定)。
※渡航費、宿泊費は自己負担となりますのでご了承ください。
・日本とは全く異なる環境で、制約も多いニューヨーク会場でも、柔軟に対応出来る方。
・出店料の支払い期日を守れること。
・「飲食店営業許可書」を保有していること。
・飲食店営業許可のある施設で仕込みができる方。
※出店者応募状況によっては、「OSAKA FOOD LAB」のキッチン利用も可能。
・出店にあたり、面談審査を受けられる方(大阪にて)。
 

【出店申込方法】

以下の項目を記載し、dream@osakafoodlab.comまでメール送信をお願いいたします。
1. 店舗名(屋号)
2. 会社名
3. 申込者氏名
4. 住所
5. 電話番号
6. FAX番号
7. 携帯番号
8. E-mail アドレス
9. 「スモガースバーグ大阪」でチャレンジしたい内容
10. 商品内容(メニュー内容、価格、PRポイント)
※未確定の方も、決まっている範囲でメニューイメージを教えてください。
11. 「飲食店営業許可書」番号
12. 調理に必要と想定される調理機器類
13. 申込者の経歴
 

【申し込み~出店者確定までの流れ】

※1次、2次審査は、「スモーガスバーグ」ニューヨーク本部の意向も踏まえて選考します。
◆募集中~8月25日(日) 出店者募集
↓1次審査(メール申込内容をもとに選考)
◆8月30日(金) 1次審査通過者連絡

◆9月2日(月)~9月12日(木) 2次審査(面談・試食)

◆9月13日(金) 出店者最終選考

◆9月16日の週 出店者説明会開催(予定)
 

出店に関する問合せ、詳細

「OSAKA FOOD LAB」 TEL:070-4141-9162 e-mail: dream@osakafoodlab.com
HP:https://www.osakafoodlab.com/