【7月号】ミドコロ | あまから手帖

facebook2007

あまから手帖7月号の特集は、「取り寄せ、宅飲み、家ごはん。」です。

まずは「人気店御用達 食材の輪」。関西が誇るブランド肉を、ネットから取り寄せできるお店が増えています。紹介するのは、木下牛、平井牛、なにわ黒牛、犬鳴豚、河内鴨、播州百日鶏の6種。美味しさの秘訣や、夏にオススメの調理法を窺いました。また、その肉に惚れ込む人気店のテイクアウト商品も。プロの味を楽しむのはもちろん、肉を取り寄せ、家庭で調理するなど、さまざまな趣向で味わってください。続く「食材TOPICS」では、生産者応援のために商品化された3軒の取り組みについてご紹介。その想いと共にお楽しみください。

「お届け、夏の鍋」では、暑い夏を乗り切るのに相応しい、上質感ある鍋セットをラインナップ。「美味しく食べる3箇条」や「一押しの締め!」も教えていただきました。また、関西のワイナリー10社がオススメする「ウチの夏ワイン」や、近年注目のクラフトビールも。酒の肴は、5名の左党による宅飲み提案と共に楽しんでいただけます。

「実力店、今だけ弁当」では、イタリア料理に天ぷら、日本料理、フランス料理、鉄板焼き…と、ジャンルさまざまな有名店のお弁当をご紹介。目にも鮮やかな一箱は、特別な記念日にも持ってこいです。夏にこそ食べたい味わいを中心にラインナップした「使える、取り寄せリスト」は、ご無沙汰している方への贈り物にも活用できます。

また、「プレイバック‼あまから手帖」では、自宅での暮らしが楽しくなる過去の企画をピックアップ。人気店シェフから直々に指導を受けた「門上武司の名店レシピ倶楽部」や、旬素材の家庭料理を提案する、料理研究家・松田美智子さんによる「松田流 季節食堂」のレシピ紹介。「琥珀色の追想」は、老舗喫茶のこだわりや空気感に想いを馳せる読み物で、心がホッと和みます。

人気連載「岡さんのヒ・ミ・ツ酒場」は、6月号に引き続き特別編「お・う・ち酒場」。「リーガロイヤルホテル大阪」の『レストラン シャンボール』の料理を、岡さん流にアレンジしたレシピをご紹介。「Go! ヴィーガン」では、身体に優しいスイーツ8品を、「おいしい絵画のハナシ」は「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」で展示される「マルタとマリアの家のキリスト」を。「食の新刊本」は、増量版にて5冊を紹介しています。「地酒の星」は江戸期に始まる「片野桜」を醸す『山野酒造』の物語。巻末の「家族のあじ」は、今号も「活字のあじ」として、本の中の街や店のあじを綴っています。

自粛要請は解除されましたが、家庭の食卓を賑わせる一手として、この一冊をお役に立てていただければ幸いです。

2007

7月号の目次はこちら